2017.10.7 05:01

NPB、選手会の要望受け全選手に更改金額を事前通知することで合意

NPB、選手会の要望受け全選手に更改金額を事前通知することで合意

 日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会(嶋基宏会長=楽天)の事務折衝が6日、東京・港区のNPB事務局で行われ、選手会側から要望のあった契約更改交渉前の金額提示について、全選手に事前通知することで合意した。

 ベテランや高額年俸者のほか、新人や初めて1軍登録された選手にも事前交渉の枠を拡大。その他は交渉前日までに年俸額を口頭で伝える。選手会では主に若手が「考える時間を与えてほしい」と訴えてきた。これで全選手が、事前に金額提示を受けて交渉に臨むことになる。

 事務折衝には嶋会長、西武・炭谷、日本ハム・大野、ロッテ・角中らが出席。嶋会長は「100%、満足ではないが少しずつ前進していると感じた」と話した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. NPB、選手会の要望受け全選手に更改金額を事前通知することで合意