2017.10.7 23:06

オリ・福良監督「最低ですね」 本拠地最終戦も2安打無得点

オリ・福良監督「最低ですね」 本拠地最終戦も2安打無得点

選手交代を告げるオリックス・福良監督=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)

選手交代を告げるオリックス・福良監督=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス0-7楽天、25回戦、楽天16勝8敗1分、7日、京セラ)オリックスの本拠地最終戦は散々な内容だった。打線は今季ワーストタイの2安打で無得点に終わり、守りでも集中力を欠いたようなプレーを連発。福良監督は「最低ですね。こんな試合をしていたら駄目」と険しい表情で話した。

 試合後のセレモニーで指揮官は「4位という結果に終わり、ファンの皆さまの期待に応えられませんでした。本当に申し訳ありませんでした」と謝罪。「この悔しさをチーム全員が強く持ち、来季こそ優勝を目指し、一つでも上を目指せるように頑張ります」と挽回を約束した。

山岡(5回0/3を2失点で11敗目)「スライダーが入らなかったし、球数も多かった。来季に向けて何個か課題は見つかっている」

岡崎(三回にプロ初安打)「今年中に打てればいいと思っていた。本当にうれしい瞬間だった」

試合結果へ

  • 本拠地最終戦でスタンドへの挨拶を終えたオリックス・平野(中)=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 9回楽天1死二塁、阿部の右前打を後逸し、ボールを追いかけるオリックス右翼手・吉田雄=京セラドーム
  • 9回途中で降板するオリックス・近藤=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 9回のマウンドに上がったオリックス・近藤亮=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 7回のマウンドに上がったオリックス・佐藤達=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 6回途中からマウンドに上がったオリックス・岸田=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 2回、バントを試みるも右手指にボールを当て途中交代したオリックス・武田=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
  • 先発のオリックス・山岡=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリ・福良監督「最低ですね」 本拠地最終戦も2安打無得点