2017.10.6 08:00

【黒田正宏 軍師の断】阪神、竹安も才木もローテ入れる

【黒田正宏 軍師の断】

阪神、竹安も才木もローテ入れる

7回、投球する阪神・竹安=甲子園球場(撮影・松永渉平)

7回、投球する阪神・竹安=甲子園球場(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-1中日、24回戦、阪神15勝9敗、5日、甲子園)竹安と才木にとって、素晴らしいデビュー戦になった。ともに1イニングをゼロに抑え、逸材の片鱗も随所に感じさせてくれた。

 初登板が初勝利になった竹安。力むことなく、落ち着きがあった。おそらく直球はもう少しスピードが出るはず。球威がアップすれば、この日も投じたカーブがさらに有効になる。緩急をうまく使うことで打者を打ち取るタイプだ。

 高卒ルーキーの才木はさらに魅力を感じた。MAX149キロをマークした直球、友永を空振り三振に仕留めたフォークのキレ、タイミングを合わせにくいスライダー。どれも大きな武器だ。

 マウンド度胸も十分。特に感心したのは、走者を三塁に置いてから、ひるむことなく大胆に内角への直球を投げ続けた。勉強することも多いだろうが、現時点でこれだけ投げられれば合格点。

 来シーズン、ともにローテーションに入る可能性は十分。阪神の未来は明るい。 (サンケイスポーツ専属評論家)

試合結果へ

  • 8回、プロ初登板したD3位・阪神・才木=甲子園球場(撮影・松永渉平)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【黒田正宏 軍師の断】阪神、竹安も才木もローテ入れる