2017.10.6 05:04

阪神・竹安の0封デビューに父「本当にありがたい。泣きそうです」

阪神・竹安の0封デビューに父「本当にありがたい。泣きそうです」

スタンドのファンに手を振る阪神・竹安=兵庫県西宮市の甲子園球場(撮影・山田喜貴)

スタンドのファンに手を振る阪神・竹安=兵庫県西宮市の甲子園球場(撮影・山田喜貴)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-1中日、24回戦、阪神15勝9敗、5日、甲子園)阪神の2年目、竹安大知投手(23)が中日戦の七回から2番手でプロ初登板し、1回無安打無失点で初勝利を手にした。

 竹安の父・建さん(50)はこの日朝に実家の静岡を出発。約7時間半の道のりを車で移動し、甲子園でのプロ初勝利を見守った。

 「本当にありがたい。泣きそうです」と感極まった。何も言わないのが信頼という思いから連絡はあまり取らないという。それでも、多忙の合間をぬって鳴尾浜での登板を何度も見守ってきた。「支えてもらっている周囲の人に感謝の気持ちを持って、雑草魂で頑張ってほしい」とエールを送った。

試合結果へ

  • 試合後、長坂が持ち続けていたウイニングボールを矢野コーチから受け取る阪神・竹安=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • プロ初勝利をあげた阪神・竹安=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • ウイニングボールを手にポーズを決めるプロ初勝利の阪神・竹安=甲子園球場(撮影・森本幸一)
  • 7回、ベンチに戻り俊介とハイタッチする阪神・竹安(左)=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 7回、投球する阪神・竹安=甲子園球場(撮影・松永渉平)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・竹安の0封デビューに父「本当にありがたい。泣きそうです」