2017.10.6 05:01

阪神・長坂、緊張初マスク!矢野Cが高評価「落ち着いていた」

阪神・長坂、緊張初マスク!矢野Cが高評価「落ち着いていた」

勝利してタッチを交わす阪神・ドリスと長坂=甲子園球場(撮影・村本聡)

勝利してタッチを交わす阪神・ドリスと長坂=甲子園球場(撮影・村本聡)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-1中日、24回戦、阪神15勝9敗、5日、甲子園)D7位・長坂拳弥捕手(東北福祉大)が八回の守備からプロ初出場。才木、ドリスとコンビを組んで無失点で切り抜けた。試合後は「緊張しました」と振り返ったが、矢野作戦兼バッテリーコーチは「ワンバウンドも必死に止めていたし、初めての試合にしてはよかったんじゃないか。落ち着いていた」と高評価。長坂は「まだまだやらないといけないことがたくさんある。練習して、もっと試合に出たいです」と闘志を燃やした。

試合結果へ

  • 8回、ベンチに戻りおたがいを労う阪神・才木(左)と長坂(右)=兵庫県西宮市の甲子園球場(撮影・山田喜貴)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・長坂、緊張初マスク!矢野Cが高評価「落ち着いていた」