2017.10.5 16:00

日大が4発で中大を圧倒…勝ち点1/東都

日大が4発で中大を圧倒…勝ち点1/東都

 東都大学野球リーグ第5週第3日は5日、神宮球場で3回戦1試合が行われ、日大が中大を9-5で下し、2勝1敗で勝ち点1を挙げた。八田、北阪がともに2本塁打を放った。

 6日は第4週で未消化の東洋大-立正大3回戦が行われる。

中大・鍬原投手(八田に3ランを許すなど4回7失点)「3ボールから八田と勝負したのは走者をためたくなかったから。中1日の影響は少なからずあったと思う」

日大・仲村監督(中大の鍬原を打ち崩して勝ち点)「投手陣が不安定なだけに、点の取り合いにならないと勝機はないと思っていた。鍬原からの八田の3ランは効いた。残る国学院大3回戦と立正大戦をものにしたい」

試合結果へ試合日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 日大が4発で中大を圧倒…勝ち点1/東都