2017.10.5 22:18

【単独セーブ王一問一答】阪神・ドリス「感謝しています。この調子で最後まで勝っていきたい」

【単独セーブ王一問一答】

阪神・ドリス「感謝しています。この調子で最後まで勝っていきたい」

スタンドのファンに手を振る阪神・ドリス=甲子園球場(撮影・山田喜貴)

スタンドのファンに手を振る阪神・ドリス=甲子園球場(撮影・山田喜貴)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-1中日、24回戦、阪神15勝9敗、5日、甲子園)阪神が競り勝った。1-1の七回に俊介の内野ゴロの間に三走が生還し、勝ち越し。その裏、プロ初登板した2年目右腕・竹安が1回無失点でプロ初勝利を挙げた。九回はドリスが無失点締め。37セーブ目。単独でのセーブ王が確定した。ドリスはお立ち台で胸を張った。

 --まずは、セーブ王おめでとうございます!

 「ありがとうございます!」

 --来日2年目、タイトルの感触、重みはいかがでしょうか

 「まず第一にファンの皆様、選手の皆様、支えてくださった全ての方々に感謝したいと思いますし、それがあっての自分のセーブだと思うので、嬉しく思います」

 --これまでのセーブと形の違うセーブになりました。若い2人のピッチャーがつないでくれました

 「若いピッチャーがどんどんが活躍して、その機会に自分もセーブをとれたので、嬉しく思います」

 --まだ最終戦が残っていますが、CSやその後に続く戦いに向けて一言お願いします

 「まず、本当にいつも応援ありがとうございます。感謝しています。この調子で最後まで勝っていきたいと思うので、また応援をお願いします」

試合結果へ

  • 9回、登板する阪神・ドリス=甲子園球場(撮影・森本幸一)
  • 9回、投球する阪神・ドリス=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 勝利してタッチを交わす阪神・ドリスと長坂=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 7回、安打を放った阪神・大山=甲子園球場(撮影・森本幸一)
  • 8回、才木のもとに集まる阪神・香田コーチら=兵庫県西宮市の甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 7回、ベンチに戻り俊介とハイタッチする阪神・竹安(左)=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【単独セーブ王一問一答】阪神・ドリス「感謝しています。この調子で最後まで勝っていきたい」