2017.10.5 22:01

【本拠地勝利一問一答】阪神・金本監督、初勝利の竹安を「強運ですよね。なにか持っているのかもしれない」

【本拠地勝利一問一答】

阪神・金本監督、初勝利の竹安を「強運ですよね。なにか持っているのかもしれない」

ドリスとハイタッチする阪神・金本監督=兵庫県西宮市の甲子園球場(撮影・山田喜貴)

ドリスとハイタッチする阪神・金本監督=兵庫県西宮市の甲子園球場(撮影・山田喜貴)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-1中日、24回戦、阪神15勝9敗、5日、甲子園)阪神が競り勝った。1-1の七回に俊介の内野ゴロの間に三走が生還し、勝ち越し。その裏、プロ初登板した2年目右腕・竹安が1回無安打無失点でプロ初勝利を挙げた。九回はドリスが無失点締め。37セーブ目を挙げ、単独でのセーブ王が確定した。金本監督は試合後、笑みを浮かべた。

 --ようやく甲子園で勝ちましたね

 「そうですね、なんか久しぶりですね。うれしいですね」

 --今日もあと1本がなかなか出ないという序盤だったんですが、それを打ち破ってくれたのが糸井の六回の同点ソロでした

 「ちょっとなかなか点を取れそうな雰囲気がなかったんですけど、さすがベテランというか。力のある選手が打ってくれて良かったです」

 --その糸井ですが、横浜スタジアムでも追撃の一発がありましたけど、何か重苦しい雰囲気を吹き飛ばしてくれるような。やっぱり勝負強いですね

 「そうですね、糸井のホームランというか。流れをぐっと引き寄せてくれるような場面でよく打ってくれています」

 --先発の秋山ですが、クライマックスシリーズ前ラスト登板だと思いますが、いかがでしょう

 「球もまずまず。だいぶ調子も上がってきて、わりと安心して見ていられました」

 --今日は、竹安、才木、さらには長坂。初登板初出場が相次ぎましたけど、そのあたり評価は

 「竹安なんかはベテランのような、ピッチングをしていました。才木もちょっとヒヤヒヤしたんですけどボール自体は良いものを持っていますしね。長坂もよくワンバウンドを止めてくれましたしね。みんなよくやってくれました」

 --竹安ですが、初登板で初勝利までついてきました

 「強運ですよね。なにか持っているのかもしれないですね」

 --明日ですけど、シーズン最終戦ということで、先発ピッチャーが骨折から復帰のメッセンジャーということになります

 「まさか間に合うとは思っていなかったんですけど、彼の気持ちというかね。絶対にCSに間に合わせるんだという気持ちというかね、意気込みが通じたのか、間に合ってくれて。良いピッチングを期待しています」

 --チームの功労者でもあります安藤選手の引退試合でもありますが、起用法などどんなプランがありますか

 「僕は1イニング行けたらな、と思っているんですが、本人がなんて言うのかね。あれですけど、できるだけ長くマウンドにいさせてあげたいな、とは思っています」

  • 試合後、長坂が持ち続けていたウイニングボールを矢野コーチから受け取る阪神・竹安=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • スタンドのファンに手を振る阪神・竹安=兵庫県西宮市の甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • プロ初勝利をあげた阪神・竹安=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • ウイニングボールを手にポーズを決めるプロ初勝利の阪神・竹安=甲子園球場(撮影・森本幸一)
  • スタンドのファンにおどけて挨拶する阪神・糸井=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 【本拠地勝利一問一答】阪神・金本監督、初勝利の竹安を「強運ですよね。なにか持っているのかもしれない」