2017.10.4 05:05(1/4ページ)

伝説の黄色ラインユニ甦る!金本阪神の来季ユニは74、75年に近いデザイン

伝説の黄色ラインユニ甦る!金本阪神の来季ユニは74、75年に近いデザイン

ミスタータイガース掛布雅之らが袖を通した黄色いラインのユニホーム

ミスタータイガース掛布雅之らが袖を通した黄色いラインのユニホーム【拡大】

 金本阪神、勝負の3年目となる来季、ユニホームが一新されることが3日、明らかになった。詳細は今後発表されるが、ホーム用は上下とも黄色のラインが鮮やかに描かれる予定で、今季限りで2軍監督を退任した掛布雅之氏(62)や、田淵幸一氏(71)、江夏豊氏(69)らがまとった1974、75年に近いデザインとなる。ドラフト1位指名する早実高・清宮幸太郎内野手(3年)にも、ぜひ“きて”欲しい往年のユニホームが復活だ。

【続きを読む】

  • 74年に投の柱として活躍した江夏豊
  • 74年に打の柱として活躍したと田淵幸一
  • 79-81年は上半身の襟元と袖だけに黄色のライン(1)
  • 2005、06年の交流戦で1979-81年のデザインが復活(2)
  • 2007-11年(3)
  • 12-14年(4)
  • 10年の交流戦(5)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 伝説の黄色ラインユニ甦る!金本阪神の来季ユニは74、75年に近いデザイン