2017.10.4 05:02

ヤクルト・押尾コーチが退団…燕一筋28年、残留打診も固辞

ヤクルト・押尾コーチが退団…燕一筋28年、残留打診も固辞

特集:
移籍・退団・引退

 ヤクルトの押尾健一戦略コーチ兼投手コーチ補佐(46)が今季限りで退団することが3日、分かった。球団に編成部門での残留を打診されたが「責任を感じている」と固辞。1990年の入団から28年間、在籍したチームを離れる決意を固めた。伊藤投手コーチも退団が決まっている。

 また、水谷新太郎2軍チーフ兼内野守備走塁コーチ(63)、笘篠誠治2軍外野守備走塁コーチ(53)の退団が決定。野村克則バッテリーコーチ(44)が来季から2軍バッテリーコーチ、森岡良介野手コーチ補佐(33)が2軍内野守備走塁コーチ、福地寿樹外野守備走塁コーチ(41)が2軍外野守備走塁コーチへ、それぞれ配置転換される。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト・押尾コーチが退団…燕一筋28年、残留打診も固辞