2017.10.4 13:03

マー君、歓喜! ヤンキースがジャッジの本塁打などで地区シリーズ進出

マー君、歓喜! ヤンキースがジャッジの本塁打などで地区シリーズ進出

特集:
田中将大
ツインズ戦の4回、2ランを放つヤンキースのジャッジ=ニューヨーク(共同)

ツインズ戦の4回、2ランを放つヤンキースのジャッジ=ニューヨーク(共同)【拡大】

 米大リーグは3日(日本時間4日)、地区シリーズ進出をかけたア・リーグのワイルドカードゲームがニューヨークで行われ、ヤンキース(東地区2位)がツインズ(中地区2位)に8-4で打ち勝った。

 ヤンキースの田中は地区シリーズ進出時の登板に備えて、この試合の登録メンバーを外れベンチから声援を送った。試合は前半から打ち合い。ツ軍が一回にドジャーの先頭打者本塁打など2本塁打で3点を先行。先発・セベリーノは制球が定まらずわずか1/3回で降板した。

 ヤンキースはその裏二死一、三塁で4番・グレゴリアスが右翼席へ3ランを放ち、3-3の振り出しに。二回には二死走者なしから、1番・ガードナーが右翼席へソロを放ち、4-3と勝ち越しに成功した。

 ツ軍は三回、併殺崩れの間に1点を奪い、同点に追いついた。ヤ軍はその裏、二死二塁で6番・バードが右前適時打を放ち5-4。さらに四回には、シーズン52本塁打を放った2番・ジャッジが、左翼スタンドへ飛び込む2点本塁打を放ち7-4とリードを広げた。

 3点リードで迎えた七回には、二死満塁で7番・ヒックスが押し出しの四球を選び貴重な1点を加えた。セベリーノが大乱調もグリーン、ロバートソン、カンリーとつなぎ、最後は守護神・チャプマンが締めて勝利。ベンチの田中は笑顔で同僚を出迎えた。

 勝ったヤンキースは、地区シリーズ(5回戦制)で5日(日本時間6日)からインディアンス(中地区1位)と対戦する。

試合結果へ

  • ツインズ戦の4回、2ランを放つヤンキースのジャッジ=ニューヨーク(共同)
  • ツインズ戦の2回、本塁打を放つヤンキースのガードナー=ニューヨーク(共同)
  • ツインズ戦の1回、同点3ランを放つヤンキースのグリゴリアス=ニューヨーク(共同)
  • ツインズ戦の1回、同点3ランを放ち生還したヤンキースのグリゴリアス(左)。右は一走ジャッジ=ニューヨーク(共同)
  • ツインズ戦の1回、同点3ランを放ったグリゴリアス(右)を祝福するヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
  • ヤンキース戦に先発したツインズのサンタナ=ニューヨーク(共同)
  • ツインズ戦の1回、同点3ランを放つヤンキースのグリゴリアス=ニューヨーク(共同)
  • ツインズ戦の1回途中で降板する、ヤンキース先発のセベリーノ=ニューヨーク(共同)
  • ツインズに勝って地区シリーズ進出を決め、喜ぶ田中(中央)らヤンキースの選手=ニューヨーク(共同)
  • ツインズに勝って地区シリーズ進出を決め、チームメートと喜ぶヤンキース・田中(左)=ニューヨーク(共同)
  • ツインズに勝って地区シリーズ進出を決め、チームメートにシャンパンをかけるヤンキース・田中(左)=ニューヨーク(共同)
  • ツインズに勝って地区シリーズ進出を決め、チームメートとシャンパンをかけ合うヤンキース・田中=ニューヨーク(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. マー君、歓喜! ヤンキースがジャッジの本塁打などで地区シリーズ進出