2017.10.4 20:09

DH制後初の快挙!大谷が「4番・投手」で先発

DH制後初の快挙!大谷が「4番・投手」で先発

先発の日本ハム・大谷=札幌市・札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)

先発の日本ハム・大谷=札幌市・札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)【拡大】

 (パ・リーグ、日本ハム-オリックス、25回戦、4日、札幌D)日本ハムの大谷がプロ5年目で初めて「4番・投手」で先発した。パ・リーグでは1975年に指名打者(DH)制導入後に先発投手が4番で出場するのは初の快挙となった。

 50年の2リーグ分立後では、阪神の藤村富美男が51年10月7日の大洋(現DeNA)戦で勝利投手となった例がある。この試合で藤村は投手として降板した後は三塁を守り、4打数無安打だった。

試合結果へ

  • 先発の日本ハム・大谷=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)
  • 日本ハム・大谷に注目を集めるメジャースカウトら=札幌ドーム(撮影・蔵賢斗)
  • 先発の日本ハム・大谷=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)
  • 先発の日本ハム・大谷=札幌ドーム(撮影・高橋茂夫)
  • 1回、一ゴロに倒れる日本ハム・大谷=札幌ドーム(撮影・蔵賢斗)
  • 1回、一ゴロに倒れる日本ハム・大谷。右はオリックス・金子=札幌ドーム(撮影・蔵賢斗)
  • オリックス戦に先発した日本ハム・大谷=札幌ドーム
  • 4回、オリックス・T-岡田を一ゴロに打ち取りベースカバーに入る日本ハム・大谷=札幌ドーム(撮影・蔵賢斗)
  • 4回、安打を放つ日本ハム・大谷=札幌ドーム(撮影・蔵賢斗)
  • 4回、大田の3点適時二塁打で生還しナインとタッチを交す日本ハム・大谷=札幌ドーム(撮影・蔵賢斗)
  • 5回、オリックス・マレーロに安打を許す日本ハム・大谷=札幌ドーム(撮影・蔵賢斗)
  • 4回日本ハム1死満塁、大田が右中間に走者一掃の先制二塁打を放つ=札幌ドーム
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. DH制後初の快挙!大谷が「4番・投手」で先発