2017.10.4 20:25

DeNA、19歳の細川が2試合決勝弾 新人左腕・浜口が10勝目

DeNA、19歳の細川が2試合決勝弾 新人左腕・浜口が10勝目

5回、勝ち越しの本塁打を放つDeNA・細川=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)

5回、勝ち越しの本塁打を放つDeNA・細川=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA2-1中日、25回戦、DeNA15勝7敗3分、4日、横浜)リーグ3位を決めているDeNAがレギュラーシーズン最終戦を白星で飾った。ドラフト5位・細川成也外野手(19)=明秀学園日立高=が「5番・右翼」で先発出場し、1-1の五回に2試合連発となる2号ソロを右翼席に運べば、同1位の浜口遥大投手(22)=神奈川大=が7回を投げ11三振を奪うなど4安打1失点で10勝目(6敗)を挙げた。チームは14日から行われるセ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ(甲子園)でリーグ2位の阪神と対戦する。

 DeNAは一回、二死から宮崎が中越えの15号ソロを放ち先制。中日は三回、先頭の近藤が左越え1号ソロを放ち同点に追いついた。DeNAは五回、前日にプロ初打席で決勝3ランを放った細川がまた一発。ラミレス監督もベンチで目を丸くした。投手陣は浜口、須田、エスコバーとつないだ。

試合結果へ

  • 5回、勝ち越しの本塁打を放つDeNA・細川=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 先発のDeNA・浜口=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 10勝目を挙げたDeNA・浜口=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 5回、勝ち越しの右越え本塁打を放ったDeNA・細川=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 2番手で登板したDeNA・須田=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 1回、先制の中越え本塁打を放つDeNA・宮崎=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 1回、先制の本塁打を放つDeNA・宮崎=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 先発のDeNA・浜口=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA、19歳の細川が2試合決勝弾 新人左腕・浜口が10勝目