2017.10.3 18:57

ヤクルト・今浪、引退理由に甲状腺の病気「橋本病」と明かす

ヤクルト・今浪、引退理由に甲状腺の病気「橋本病」と明かす

ファンに引退の挨拶をするヤクルト・今浪=神宮球場・東京都新宿区(撮影・加藤圭祐)

ファンに引退の挨拶をするヤクルト・今浪=神宮球場・東京都新宿区(撮影・加藤圭祐)【拡大】

 ヤクルト・今浪隆博内野手(33)が3日、東京都内の球団事務所で現役引退を表明。昨年発症した甲状腺の病気、橋本病が原因であることを明かした。

 「医師が診ると正常だけど、僕自身、正常じゃない感じが明らかにあった。(病名は)甲状腺機能低下症、橋本病。今の体ではプロで戦えない」

 今浪は平安高から明大を経て2007年、大学・社会人ドラフト7巡目で日本ハム入り。14年にトレードでヤクルトへ移籍した。通算405試合で打率・261、3本塁打、69打点。「区切りがついてスッキリしています。プロ野球はなかなか経験できない。本当に幸せ」と11年間の現役生活に別れを告げた。

 なお、今季途中にブルペン捕手から育成選手契約を結んだ新田玄気捕手(35)が再びブルペン捕手に戻る。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. ヤクルト・今浪、引退理由に甲状腺の病気「橋本病」と明かす