2017.10.2 13:06

ノムさん、巨人・小林の配球は「まったく脳みそが機能していない」 連続被弾をバッサリ

ノムさん、巨人・小林の配球は「まったく脳みそが機能していない」 連続被弾をバッサリ

野村克也氏

野村克也氏【拡大】

 サンケイスポーツ専属評論家の野村克也氏(82)が、1日深夜放送のTBS系「S☆1」にVTR出演。9月30日の阪神戦(東京D)で上本博紀内野手(31)に危険球を投げ、4球で退場となった巨人のドラフト2位・畠世周投手(23)について、「人がいい。ピッチャーの性格じゃない」と分析した。

 畠は1日の阪神戦で五回から2番手で登板。上本に左翼席へソロを浴びた。野村氏は「またきょうもぶつけたら申し訳ない。そういう思いが失投を読んでいる」と指摘した。続く糸井嘉男外野手(36)に2者連続アーチを打たれたことには、「打たれ方が悪すぎる。(前打者に)真っすぐを打たれて、次のバッターに(初球から)真っすぐでいく? まったく脳みそが機能していない」と畠をリードした小林誠司捕手(28)にも苦言を呈した。

 巨人はこの試合を4-5で落とし、2006年以来、11年ぶりとなる4位が確定。導入11年目にして初めてクライマックスシリーズ(CS)進出を逃した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. ノムさん、巨人・小林の配球は「まったく脳みそが機能していない」 連続被弾をバッサリ