2017.9.30 22:09

西武・源田、150安打に到達も「あそこでエラーしたのはいけない」

西武・源田、150安打に到達も「あそこでエラーしたのはいけない」

 (パ・リーグ、日本ハム4-3西武、23回戦、西武16勝7敗、30日、札幌D)西武のルーキー源田が0-0の三回に適時打を放ち、今季の安打数が150に到達した。二死三塁で有原の沈む136キロを右前に運んだ。

 パ・リーグでは、1956年に佐々木信也(高橋)がプロ野球の新人記録を樹立した180安打に次ぐ数字。ただ、四回に自らの失策が絡んで同点とされ、チームも逆転負けし「あそこでエラーをしたのはいけない」と悔しがった。

辻監督(逆転を許したシュリッターに)「一死になってからの四球が駄目。嫌な予感がした。あそこを抑えていれば、すんなりいっていた」

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・源田、150安打に到達も「あそこでエラーしたのはいけない」