2017.9.30 20:00

ソフトB・内川、復帰2打席目で適時打「絶対に打ってやろうと思っていた」

ソフトB・内川、復帰2打席目で適時打「絶対に打ってやろうと思っていた」

3回、適時打を放つソフトバンク・内川=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)

3回、適時打を放つソフトバンク・内川=京セラドーム大阪(撮影・中島信生)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス-ソフトバンク、23回戦、30日、京セラ)左手親指を骨折し戦列を離れていたソフトバンクの内川が、7月23日以来となる1軍戦に「5番・一塁」で先発出場した。三回二死一、二塁で適時打を放ち「前の打席にチャンスで凡退してしまったので、この打席は絶対に打ってやろうと思っていた」とほっとした表情だった。

 一回一死一、三塁で迎えた復帰初打席は、外角のスライダーを引っ掛け、三ゴロ併殺に打ち取られた。三回の第2打席は、同じ球をしっかり捉えて中堅左へ。同じ過ちをしないのはさすがだった。

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトB・内川、復帰2打席目で適時打「絶対に打ってやろうと思っていた」