2017.9.30 22:33

広島・坂倉、プロ初安打は適時打「欲を言えば、もう少しきれいに…」

広島・坂倉、プロ初安打は適時打「欲を言えば、もう少しきれいに…」

10回、プロ初安打となる2点打を放つ広島・坂倉=横浜(撮影・小倉元司) 

10回、プロ初安打となる2点打を放つ広島・坂倉=横浜(撮影・小倉元司) 【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA1-5広島=延長十回、24回戦、12勝12敗、30日、横浜)広島の新人坂倉がプロ初安打をマークした。延長十回、2点を勝ち越してなおも二死満塁で、体勢を崩されながらしぶとく中前へ。不格好ながら2点適時打となり「欲を言えば、もう少しきれいに打ちたかった。必死に食らい付くだけだった」と大物感を漂わせながら喜んだ。

 東京・日大三高からドラフト4位で入団した打力が売りの左打ち捕手。初めて守備にも就き「守備の方があんまり緊張せずに、自分なりに考えてできた」と満足げだった。

試合結果へ

  • 広島、10回にプロ初安打の2点打を放つ広島・坂倉=横浜(撮影・小倉元司)
  • 2回、先制の中適時打を放つ広島・メヒア=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 初登板の広島・藤井=横浜スタジアム(撮影・小倉元司)
  • 10回、広島・新井が勝ち越しの左適時二塁打を放つ=横浜スタジアム(撮影・荒木孝雄)
  • 10回、新井の適時打で生還した広島・丸=横浜(撮影・小倉元司)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・坂倉、プロ初安打は適時打「欲を言えば、もう少しきれいに…」