2017.9.29 05:01

鷹・柳田、肋軟骨も損傷…追加検査で判明、全治3週間は変わらず

鷹・柳田、肋軟骨も損傷…追加検査で判明、全治3週間は変わらず

 右脇腹痛で離脱しているソフトバンク・柳田悠岐外野手(28)が28日、福岡市内の病院で追加の検査を受け、「右第10肋軟骨損傷」と診断された。21日に診察を受けた札幌市内の病院での「右腹斜筋と肋間筋の損傷」に加わる診断結果で、全治3週間は変わらない。柳田は検査後にヤフオクドームで「いまは治療に専念します」と話した。10月18日からのCSファイナルステージでの復帰を目指してリハビリを続ける。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. 鷹・柳田、肋軟骨も損傷…追加検査で判明、全治3週間は変わらず