2017.9.27 16:56

「勢い感じる」選手1位は早実・清宮! 博報堂アスリートイメージ調査

「勢い感じる」選手1位は早実・清宮! 博報堂アスリートイメージ調査

特集:
2017ドラフト情報
早実・清宮幸太郎

早実・清宮幸太郎【拡大】

 博報堂DYメディアパートナーズは27日、「アスリートイメージ評価調査」の結果を発表し、「勢いを感じる」選手は高校野球で歴代最多とされる通算111本塁打を記録した清宮幸太郎(東京・早実)が1位だった。

 「明るい」選手は卓球の伊藤美誠(スターツ)、石川佳純(全農)が1、2位に続いた。「リーダーシップがある」はサッカー日本代表の長谷部誠(アイントラハト・フランクフルト)が1位。フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が「爽やかな」と「情熱的な」選手の1位だった。2020年東京五輪で期待する競技は体操がトップだった。

 調査は9月7~13日にインターネットで首都圏、京阪神圏の15~69歳を対象に実施し、600の有効回答を得た。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 「勢い感じる」選手1位は早実・清宮! 博報堂アスリートイメージ調査