2017.9.26 05:03(1/2ページ)

あぁズッコケ若虎…阪神・中谷&高山、起爆剤になれず若さに期待も逆に粗さが

あぁズッコケ若虎…阪神・中谷&高山、起爆剤になれず若さに期待も逆に粗さが

特集:
高山俊
三回、倉本の浅い中飛にスライディングキャッチを試みた中谷だが…(撮影・森本幸一)

三回、倉本の浅い中飛にスライディングキャッチを試みた中谷だが…(撮影・森本幸一)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神0-7DeNA、22回戦、阪神13勝9敗、25日、甲子園)起爆剤にはなれなかった。若さに期待されたが、若さが出てしまった。久々の4番に座った中谷は、単打1本は放ったが守備で足を引っ張ってしまい、肩を落として引き揚げた。

 「何もないです」

 4試合ぶりスタメンだったが、力を発揮しきれず。何も言えることなどなかった。8月29日のヤクルト戦(甲子園)以来20試合ぶりに4番に抜てきされたが、いつもならハッスルプレーで美技も見せる中堅守備で、粗さを見せてしまった。

 0-0の三回一死一塁。倉本が放った中前へのポテンヒットに、果敢にスライディングキャッチを試みたが、届かず。目の前で弾んだ打球を後逸してしまった。失策は記録されなかったが、一走が投手のウィーランドだったにも関わらず三進を許し、続く桑原の中前先制打につながった。

【続きを読む】

  • 七回、代打で空振り三振に倒れた高山
  • 6回、打球を追ってフェンスに激突する阪神・中谷=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 6回、打球を追ってフェンスに激突しボールを見失う阪神・中谷と、ボールの位置を指示する福留(左)=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 3回、DeNA・倉本の打球が捕れない阪神・中谷=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 6回、DeNA・嶺井に2点三塁打を打たれ肩を落とす阪神・岩田と梅野=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 6回、中飛に倒れた阪神・ロジャース=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 4回、併殺に倒れた阪神・ロジャース=甲子園球場(撮影・岡田亮二)
  • 2回、安打を放つ阪神・鳥谷=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 先発した阪神・岩田=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 先発した阪神・岩田=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 3回、先発の阪神・岩田=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 3回、戦況を見守る阪神・金本監督=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. あぁズッコケ若虎…阪神・中谷&高山、起爆剤になれず若さに期待も逆に粗さが