2017.9.26 12:37

青木、2年ぶり2桁盗塁も苦笑い「たった10個だし…」

青木、2年ぶり2桁盗塁も苦笑い「たった10個だし…」

特集:
青木宣親
ブレーブスとのダブルヘッダー第2試合の8回、代打で四球を選んだメッツ・青木=ニューヨーク(共同)

ブレーブスとのダブルヘッダー第2試合の8回、代打で四球を選んだメッツ・青木=ニューヨーク(共同)【拡大】

 メッツ3-2ブレーブス第2試合(25日、ニューヨーク)メッツの青木は第2試合の八回に代打で登場して四球を選び「前回もやっているし(相手投手がかなり)足を上げるのは分かっていた」と10個目の盗塁を決めた。2年ぶりの2桁到達について問われると「たった10個だし、コメントしづらい」と苦笑いする。メッツ移籍後は22試合で5度成功しているが「走れるときに走っているだけ」と淡々としていた。

 先発出場した第1試合は4試合ぶりに無安打に終わり「打ち損じもあったけど、相手が良かった」と素直に脱帽した。(共同)

試合結果へ青木の成績へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 青木、2年ぶり2桁盗塁も苦笑い「たった10個だし…」