2017.9.24 05:01

ソフトB・東浜、「精いっぱい」の81球…腰痛で5回降板

ソフトB・東浜、「精いっぱい」の81球…腰痛で5回降板

5回を終え、ベンチに戻るソフトバンク・東浜と捕手甲斐=ヤフオクドーム

5回を終え、ベンチに戻るソフトバンク・東浜と捕手甲斐=ヤフオクドーム【拡大】

 (パ・リーグ、ソフトバンク1-3楽天、22回戦、ソフトバンク12勝10敗、23日、ヤフオクD)リーグ単独トップの16勝を挙げている東浜は5回1失点で5敗目。登板前から腰痛の症状が出ていたため、今季最少の81球で降板し「慢性的なものもある。精いっぱいだった」。工藤監督は「大きいことにはなっていない」と説明した。試合後はリーグ優勝の本拠地セレモニーを行い、熊崎コミッショナーからペナントや67年ぶりに新しいデザインとなったトロフィーが授与され、選手らはグラウンドを1周した。

試合結果へ

  • ソフトバンクの本拠地優勝セレモニーが行われ、ファンと喜びを共有した(撮影・仲道裕司)
  • 投球するソフトバンク・東浜=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  • 投球するソフトバンク・嘉弥真=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  • 6回、適時打を放つソフトバンク・今宮=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
  • 優勝ペナント、トロフィーを掲げ記念撮影をするソフトバンクの選手ら=ヤフオクドーム(撮影・仲道裕司)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトB・東浜、「精いっぱい」の81球…腰痛で5回降板