2017.9.17 05:00

東大・宮台、158球!2失点完投勝利「次の登板でも」/東京六大学

東大・宮台、158球!2失点完投勝利「次の登板でも」/東京六大学

東京六大学野球リーグの慶大戦で完投勝利し、記者の質問に答える東大の宮台=神宮

東京六大学野球リーグの慶大戦で完投勝利し、記者の質問に答える東大の宮台=神宮【拡大】

 東京六大学野球秋季リーグ第2週第1日(16日、東大5-2慶大、神宮)1回戦2試合が行われた。東大が慶大を5-2で破り、昨秋の立大戦以来2季ぶりの勝利を挙げた。慶大からの勝利は2008年秋以来で18季ぶり。先発したプロ注目の宮台康平投手(4年)が8安打で完投。

 宮台が158球で2失点完投勝利。最速は146キロも、2季ぶりに勝利投手となり「先に点をとってくれて、勝てたから100%。勝ち点のために、次の登板でも完投したい」と目を輝かせた。浜田監督は「まだ肩は元気そう。頑張ってもらう」と2002年秋以来となる勝ち点をにらみ、左腕エースに期待を寄せた。

試合結果へ試合日程へ

  • 東大・宮台投手は、慶大1回戦に先発し、躍動感あふれる投球を見せた=神宮球場(撮影・赤堀宏幸)
  • 東大・宮台投手は、慶大1回戦に先発し、躍動感あふれる投球を見せた=神宮球場(撮影・赤堀宏幸)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 東大・宮台、158球!2失点完投勝利「次の登板でも」/東京六大学