2017.9.17 05:01

西武、3年連続目の前で胴上げの屈辱…浅村「CSは勝ち抜いてやり返したい」

西武、3年連続目の前で胴上げの屈辱…浅村「CSは勝ち抜いてやり返したい」

6回、西武・源田が左前打を放つ=埼玉県所沢市のメットライフドーム(撮影・大橋純人)

6回、西武・源田が左前打を放つ=埼玉県所沢市のメットライフドーム(撮影・大橋純人)【拡大】

 (パ・リーグ、西武3-7ソフトバンク、22回戦、ソフトバンク15勝7敗、16日、メットライフ)投打に力負け。昨季に続いて、本拠地で対戦相手に優勝を決められた。目の前で胴上げを許したのは最近9年で6度目、2015年から3年連続の屈辱。ただ、4位・オリックスが敗れたことで3位以内が確定し、4年ぶりのクライマックスシリーズ(CS)進出が決まった。主将の浅村は「CSは一戦必勝。勝ち抜いてやり返したい」と雪辱を誓った。

目の前でソフトバンクに優勝を許した西武・浅村「気持ちよくはない。ソフトバンクはずばぬけて強かった」

五回途中6失点で10敗目の西武・野上「力不足です」

チームでただ一人、2安打を放った西武・山川「最後(九回の二塁打)は意地です。これからの人生に生きてくると思う。ソフトバンクは『心・技・体』がそろっていて、迫力がすごい」

試合結果へ

  • 5回、ソフトバンク・中村晃に安打を許した西武・野上=メットライフドーム(撮影・村本聡)
  • 5回、ソフトバンク打線につかまり降板となった西武・野上=メットライフドーム(撮影・大橋純人)
  • 4回、ソフトバンクに勝ち越しを許し汗を拭う西武・野上=メットライフドーム(撮影・小倉元司)
  • 2回、本塁打を放つ西武・山川=メットライフドーム(撮影・中井誠)
  • 2回、左本塁打で先制する西武・山川とソフトバンク・東浜=メットライフドーム(撮影・早坂洋祐)
  • 2回、左越えに先制ソロ本塁打を放つ西武・山川=メットライフドーム(撮影・大橋純人)
  • 2回、好守を見せた西武・山川(左)を出迎える、先発の野上=メットライフドーム(撮影・大橋純人)
  • 先発の西武・野上=メットライフドーム(撮影・大橋純人)
  • 3回、ソフトバンク・明石の打球をキャッチする西武・浅村=メットライフドーム(撮影・今野顕)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武、3年連続目の前で胴上げの屈辱…浅村「CSは勝ち抜いてやり返したい」