2017.9.16 18:36

明大・善波監督、斉藤に合格点「なんとか4失点に抑えたのはよかった」/東京六大学

明大・善波監督、斉藤に合格点「なんとか4失点に抑えたのはよかった」/東京六大学

明大・斉藤大将投手は、法大1回戦に先発し、134球の熱投=神宮球場(撮影・赤堀宏幸)

明大・斉藤大将投手は、法大1回戦に先発し、134球の熱投=神宮球場(撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 東京六大学野球秋季リーグ第2週第1日(16日、法大4-8明大、神宮)明大は打線がつながり、序盤のリードを後半に広げた。二回と六回に適時打を放った2年生の2番添田は「チャンスで多く回ってきたので結果が出てよかった」と話し、七回に2点本塁打の7番高瀬は「打った瞬間行ったと思った」と喜んだ。

 斉藤は粘りの投球で勝利につなげた。善波監督は「法大の打線はかなりいいので、なんとか4失点に抑えたのはよかった」と合格点をつけた。

試合結果へ試合日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 明大・善波監督、斉藤に合格点「なんとか4失点に抑えたのはよかった」/東京六大学