2017.9.16 18:36

ソフトB・王会長「去年悔しい思いした。今年こそはと徹底して練習して、底上げができた」

ソフトB・王会長「去年悔しい思いした。今年こそはと徹底して練習して、底上げができた」

リーグ優勝を決め、工藤監督のインタビューに拍手をおくるソフトバンク・王球団会長=埼玉県所沢市のメットライフドーム(撮影・早坂洋祐)

リーグ優勝を決め、工藤監督のインタビューに拍手をおくるソフトバンク・王球団会長=埼玉県所沢市のメットライフドーム(撮影・早坂洋祐)【拡大】

 (パ・リーグ、西武3-7ソフトバンク、22回戦、ソフトバンク15勝7敗、16日、メットライフ)パ・リーグは16日、優勝へのマジックナンバーを「1」としていた首位ソフトバンクが敵地メットライフドームで2位西武を7-3で下し、2年ぶり18度目(南海、ダイエー時代を含む)の優勝を決めた。2年前にソフトバンクが優勝した9月17日を抜き、リーグ史上最速。

ソフトバンク・工藤監督「今は正直に言ってほっとしている。昨季負けて、チームが一つになるのが何より大事だと思った。選手には厳しい練習を課したが、何も言わずに乗り越えてくれたおかげ。最終的な目標は日本一奪還。成し遂げたい」

ソフトバンク・王貞治球団会長の話「去年、悔しい思いをした。今年こそはと秋から春にかけて徹底して練習して、底上げができた。1年をかけて成果が出た。うれしい」

ソフトバンク・後藤芳光球団社長兼オーナー代行の話「緊張が解けた。昨季は優勝を逃したが、今季は最後にはぶっちぎりでゴール。選手に感謝しかないし、褒めてあげたい。今度は日本一を絶対に勝ち取りたい」

熊崎勝彦コミッショナーの話「充実した投手陣と、多彩な攻撃を可能とする強力打線を擁し、地に足の着いた戦いを展開しました。世代交代を図りつつ、総合力で勝ち取った実の多い優勝であると感じます」

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトB・王会長「去年悔しい思いした。今年こそはと徹底して練習して、底上げができた」