2017.9.15 14:40

【球界ここだけの話(1029)】“ポスト古田”として期待された米野智人さんの意外な新天地 ヤクルト、西武、日本ハムでプレー

【球界ここだけの話(1029)】

“ポスト古田”として期待された米野智人さんの意外な新天地 ヤクルト、西武、日本ハムでプレー

特集:
サンスポ記者の球界ここだけの話
ヤクルトなどで活躍した米野智人さんが下北沢に「ナチュラルキッチン イニング+(プラス)」をオープン

ヤクルトなどで活躍した米野智人さんが下北沢に「ナチュラルキッチン イニング+(プラス)」をオープン【拡大】

 ヤクルト、西武、日本ハムで活躍した米野智人さん(35)が今年3月、東京・世田谷区代田の下北沢に「ナチュラルキッチン イニング+(プラス)」を開店した。下北沢駅から徒歩1分の立地のよさと、ゆったりと落ち着ける店内。オーガニックバターとして話題の「ghee(ギー)」を使った料理や小麦、大麦など穀物に含まれるタンパク質を摂取しない「グルテンフリー」の食事を用意している。

 元プロ野球選手がグルテンフリーの店は意外だが、米野さんは「現役最後の年にグルテンフリーの食生活にしたら、体が軽く感じるようになったんです。寝覚めも良くて。体に良く、おいしい料理を提供したいと思った」と力説。食材の調達から調理、接客と休む間もなく働いている。

 “ポスト古田”として期待を集めた。北海道・北照高から2000年ドラフト3位でヤクルト入団。06年には古田敦也兼任監督の後釜として116試合に出場した。2010年には西武にトレード移籍して外野手に転向。16年には日本ハムで選手兼バッテリーコーチ補佐としてプレーした。

 捕手、指導者として培った視点は飲食店の経営にも生きている。

 店名には理由がある。実家は札幌市で喫茶店「珈琲倶楽部イニング」を営む。自分らしさを加えて「ナチュラルキッチン イニング+(プラス)」とした。

 玄米・黒米を使ったグルテンフリーギーチキンカレーは絶品だった。「米にこだわって、野菜にもこだわっていきたいですね」と名字にかけて笑った米野さん。新しい道を着実に歩んでいる。(長崎右)

 【店名】NATURAL KITCHEN inning+(ナチュラルキッチン イニングプラス)

 【住所】東京都世田谷区代田5の34の21 ハイランド202

 【電話】03・5712・3588

 【アドレス】http://r.goope.jp/inningplus

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ヤクルト
  5. 【球界ここだけの話(1029)】“ポスト古田”として期待された米野智人さんの意外な新天地 ヤクルト、西武、日本ハムでプレー