2017.9.14 04:00

鯉連覇で広島県の経済効果400億円超 関西大学教授が発表

鯉連覇で広島県の経済効果400億円超 関西大学教授が発表

 広島がリーグ優勝を果たした際の地元・広島県での経済効果が、昨年を70億円近く上回る約400億8382万円となることが分かった。関西大学の宮本勝浩名誉教授(経済学)が13日、発表した。昨年よりも経済効果が増加した要因として(1)観客増(2)もみじ銀行の「カープV預金」が史上最高額を記録(3)女性ファンのさらなる増加(4)ファンの祝杯の経済効果を加えたことなどを理由に挙げている。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 鯉連覇で広島県の経済効果400億円超 関西大学教授が発表