2017.9.13 13:00

【球界ここだけの話(1027)】好角家の日本ハム・松本剛、逸ノ城と大親友 十両の取組からチェック

【球界ここだけの話(1027)】

好角家の日本ハム・松本剛、逸ノ城と大親友 十両の取組からチェック

特集:
サンスポ記者の球界ここだけの話
日本ハム・松本剛

日本ハム・松本剛【拡大】

 女子人気が急上昇の大相撲。好角家は日本ハムにも存在する。プロ5年目の売り出し中、松本剛外野手(24)だ。

 「相撲、大好きですよ。ウエートトレーニングをしているときとかに、テレビでやっていたら、相撲に変えるぐらい。十両の取組から見ています」

 埼玉・川口市出身。実家の近所には時津風一門の湊部屋があり、実はモンゴル出身の平幕逸ノ城と大親友だという。オフは何度も食事にでかけ、いつもその食欲に驚かされるのだとか。8月の北海道巡業中にも無料通信アプリLINEで連絡が入った。

 「何しろナイターで食事に行く時間がなくて。ああ見えても僕と同い年。あだ名は『イチコ』っていいます」

 現在、開催中の秋場所はなかなかテレビ観戦もできないが、日本ハムの試合がなかった11日はじっくりと見た。「残念だったですね。何しろ、正代もいい力士だから」と逸ノ城の黒星を自分のことのように悔しがった。

 松本が注目するのは取組だけではない。横綱の土俵入りも必ず見るようにしている。

 「やっぱり白鵬関の土俵入りはすごい。型とか所作がいいし、風格がにじみ出ている。僕も打席の中で雰囲気を出していきたいと思っているんですけど…」

 今季途中から外野のレギュラーに定着し、打率・290、4本塁打、28打点と好成績を残す24歳は、8月に大関豪栄道が札幌ドームを訪問した際にも、心を躍らせていた。ちなみに豪栄道の愛称は「豪ちゃん」。日本ハムの「剛ちゃん」もチームの未来を背負う期待の星だ。(桜木理)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 【球界ここだけの話(1027)】好角家の日本ハム・松本剛、逸ノ城と大親友 十両の取組からチェック