2017.9.12 05:04(1/4ページ)

清宮、高校最後の試合は涙の『銅』 将来はメジャー挑戦「夢がある」/U-18

清宮、高校最後の試合は涙の『銅』 将来はメジャー挑戦「夢がある」/U-18

特集:
U-18W杯
高校最後の試合後、清宮は大粒の涙を流した。今月中にも、注目の進路を明かす(撮影・矢島康弘)

高校最後の試合後、清宮は大粒の涙を流した。今月中にも、注目の進路を明かす(撮影・矢島康弘)【拡大】

 U-18W杯3位決定戦(10日、カナダ1-8日本、カナダ・サンダーベイ)3位決定戦で、日本はカナダに8-1で快勝。準優勝だった2013、15年大会と3大会連続でメダルを獲得した。主将の清宮幸太郎内野手(早実3年)は三回に中前適時打を放つなど4打数1安打1打点で、高校での最終戦を終えた。進路については明言を避けたが、今秋のドラフト会議を見据えてプロ野球志望届提出が有力で、将来的な米大リーグ挑戦への思いを口にした。

【続きを読む】

  • 米国・デナバーグが日本代表チームに歩み寄り清宮と談笑する=カナダ・サンダーベイ(撮影・矢島康弘)
  • 銅メダルを首にかけなおす日本代表・清宮=カナダ・サンダーベイ(撮影・矢島康弘)
  • 田浦がベストナインに選ばれ拍手する日本代表・清宮=カナダ・サンダーベイ(撮影・矢島康弘)
  • 試合後のインタビューで涙を見せる日本代表・清宮=カナダ・サンダーベイ(撮影・矢島康弘)
  • 3回、中前適時打を放つ日本代表・清宮=カナダ・サンダーベイ(撮影・矢島康弘)
  • カナダに勝利し日本代表・中村とタッチを交わす清宮(中央)=カナダ・サンダーベイ(撮影・矢島康弘)
  • 閉会式で拍手する清宮(手前左端)らU-18日本代表。奥は優勝した米国代表=サンダーベイ(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 清宮、高校最後の試合は涙の『銅』 将来はメジャー挑戦「夢がある」/U-18