2017.9.10 23:36

DeNA・ラミレス監督、V消滅で巨人とゲーム差なしも「それ以外で上を目指して」

DeNA・ラミレス監督、V消滅で巨人とゲーム差なしも「それ以外で上を目指して」

試合に敗れ、ベンチへと引き揚げるDeNA・筒香=甲子園球場(撮影・松永渉平)

試合に敗れ、ベンチへと引き揚げるDeNA・筒香=甲子園球場(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神7x-6DeNA、20回戦、阪神13勝7敗、10日、甲子園)DeNAは阪神に二夜連続のサヨナラ負け。7日ヤクルト戦(横浜)から4連敗で60敗目を喫し、リーグ優勝の可能性が消滅した。

 「試合そのものはいい試合だった。諦めずに頑張ったが、結果が伴わなかった」とラミレス監督は冷静を貫いた。

 八回に2年目の柴田のプロ初アーチで6-5と一時勝ち越したが、回を跨ぎ続投したエスコバーが誤算。無死一、二塁のピンチを招き、「昨日2イニング投げているので使いたくなかった」(同監督)というパットンを慌ててつぎ込んだが同点に追いつかれた。

 最後は九回から登板した三上が先頭の鳥谷への四球から崩れ、為すすべなく二死満塁から代打・伊藤隼にサヨナラ打を浴びた。

 2位浮上をかけた阪神との“直接対決”に3連敗し大きく後退。気づけば4位・巨人にゲーム差なしまで追いつかれた。ラミレス監督は「まだシーズンは終わっていない。優勝がなくなったならそれ以外で上を目指していきたい」と前を向いた。

試合結果へ

  • 阪神戦に先発したDeNA・浜口=甲子園
  • 2回、適時二塁打を放つDeNA・桑原=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 2回、DeNA・倉本が左翼線に2点打を放つ。投手メンドーサ、捕手坂本=甲子園
  • 先発のDeNA・浜口=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 3回、阪神・福留の打球に飛び付くも、届かないDeNA・桑原=甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 6回、適時打を放つDeNA・桑原=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 8回、本塁打を放ったDeNA・柴田=甲子園球場(撮影・松永渉平)
  • 8回、本塁打を放つDeNA・柴田=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 8回、DeNA・柴田が右翼ポール際に勝ち越しソロを放つ=甲子園
  • 8回、投球するDeNA・パットン=阪神甲子園球場(撮影・岩川晋也)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・ラミレス監督、V消滅で巨人とゲーム差なしも「それ以外で上を目指して」