2017.9.9 16:49

京大・藤原、ロッテ入り田中以来の3勝も「求めているピッチングとほど遠い」/関西学生

京大・藤原、ロッテ入り田中以来の3勝も「求めているピッチングとほど遠い」/関西学生

 関西学生野球秋季リーグ第2節第1日(9日、関大2-3京大、皇子山)春に2勝を挙げた京大の藤原が初の完投勝利。ロッテ入りした田中(8勝)以来の通算3勝目を挙げた。「自分の求めているピッチングとほど遠い」と9四死球を反省したが、七回の1死満塁を遊ゴロ併殺で切り抜けるなど粘り強さを見せた。

 先発完投を目指して夏のオープン戦では長いイニングを投げて「試合の中で強弱の付け方が少し分かった」という。開幕節の同大戦(1勝2敗)に続いて2014年秋以来の勝ち点を挙げるチャンス。エース右腕は「次こそは勝ち点を取りたい」と意気込んだ。

試合結果へ試合日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 京大・藤原、ロッテ入り田中以来の3勝も「求めているピッチングとほど遠い」/関西学生