2017.9.8 05:03(1/2ページ)

阪神、広島にオール逆転3連敗 金本監督「力の差あるけれど…去年より戦えてる」

阪神、広島にオール逆転3連敗 金本監督「力の差あるけれど…去年より戦えてる」

3連戦3連敗…。鯉党の大歓声の中、金本監督がベンチ裏へ引き揚げた(撮影・鳥越瑞絵)

3連戦3連敗…。鯉党の大歓声の中、金本監督がベンチ裏へ引き揚げた(撮影・鳥越瑞絵)【拡大】

 (セ・リーグ、広島6-4阪神、23回戦、広島13勝9敗1分、7日、マツダ)西岡のバットが空を切って、惨劇の3連戦は幕を閉じた。3連敗という最悪の形で。わずか3日前。奇跡の逆転優勝へは3連勝が最低条件だ、と盛り上がった。それが、終わってみれば真逆の●●●…。

 「まだ、力の差はあるけれど…。明らかに近づいていると思う。あと一歩のところまでいっていたし。まあ、土壇場で…。でも、流れだと思う、これは。去年より全然、広島と戦えてる」

 遠くでカープのヒーローインタビューと、真っ赤に染まったスタンドからの大歓声が聞こえる三塁側ベンチ裏。そう振り返った金本監督は、付け加えた。ある敗因を挙げながら。

 「勢いと流れには勝てないし、それに優るチーム力がなかったということ。あれだけの強風が向こうに吹けば。そういう3連戦でした」

 勢い。流れ。“見えない敵”だ。

 確かにその通り。訪れたことのない人には分からないムードがある。そのグラウンド上で戦った者しか分からない重圧も…。もし、“見えない敵”がいなければ、ひょっとしたら。そう思いたいのはよく分かる。でも、マツダで2勝8敗1分。数字の上では一方的だった。

【続きを読む】

  • 投球する阪神・秋山=マツダスタジアム(撮影・仲道裕司)
  • 1回、適時二塁打を放つ阪神・大山=マツダスタジアム(撮影・村本聡)
  • 1回、2点適時打を放つ阪神・中谷=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)
  • 2回、安打を放つ阪神・坂本=マツダスタジアム(撮影・村本聡)
  • 5回、広島・安部の適時三塁打を捕れない阪神・中谷=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)
  • 6回、は自打球を受ける阪神・上本=マツダスタジアム(撮影・村本聡)
  • 投球する阪神・榎田=マツダスタジアム(撮影・仲道裕司)
  • 6回、選手交代を告げベンチへ戻る阪神・金本監督=マツダスタジアム(撮影・森本幸一)
  • 6回、ベンチの阪神・金本監督=マツダスタジアム(撮影・森本幸一)
  • 7回、安打を放つ阪神・糸井=マツダスタジアム(撮影・村本聡)
  • 阪神・今季の広島戦あゆみ
  • セ・優勝ライン
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神、広島にオール逆転3連敗 金本監督「力の差あるけれど…去年より戦えてる」