2017.9.2 17:41

近大が粘り勝ち! 九回に適時打の小深田「連勝を目指します」/関西学生

近大が粘り勝ち! 九回に適時打の小深田「連勝を目指します」/関西学生

 関西学生野球秋季リーグは2日、京都市のわかさスタジアム京都で開幕して1回戦2試合が行われ、春秋連覇を狙う近大が4-2で立命大に、同大は10-3で京大に先勝した。

 春の優勝校と2位がいきなり当たった開幕カードは、連覇を狙う近大が競り勝った。2度のリードを追いつかれたが、九回に小深田の適時打などで2点を勝ち越した。田中監督は「粘り勝ち。こういう勝ち方でチームは乗る。大きいですよ」と手放しで喜んだ。

 打席に入る前、監督から「主将の意地を見せろ」とハッパを掛けられた小深田は「もう一回優勝するためには立命から勝ち点を取らないと前へ進まない。連勝を目指します」と意気込んでいた。

試合結果へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 近大が粘り勝ち! 九回に適時打の小深田「連勝を目指します」/関西学生