2017.8.31 23:39

オリックス、21安打14得点の猛打でルーキー山本のプロ初勝利後押し

オリックス、21安打14得点の猛打でルーキー山本のプロ初勝利後押し

特集:
2017新人情報
プロ初勝利を挙げ、福良監督から祝福されるオリックス・山本=ゾゾマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)

プロ初勝利を挙げ、福良監督から祝福されるオリックス・山本=ゾゾマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ4-14オリックス、22回戦、ロッテ12勝10敗、31日、ゾゾマリン)オリックス打線がともに今季最多となる21安打14得点の猛打を発揮し、ルーキー山本の2度目の登板でのプロ初勝利を大きく後押しした。

 三回までに6点を奪って主導権を握ると、六回に2点を追加。七回には打者10人で6安打を集めて5点、八回にも1点を加えた。福良監督は「良かった。(山本に勝ち星を付けようというのが)全員に見えた」と手放しで褒めた。

オリックス・平井投手コーチ(球団では1994年の自身以来となる高校出1年目で白星を挙げた山本に)「僕が勝ったのは後ろ(救援で)なので、先発で勝った(山本)由伸の方がすごい」

試合結果へ

  • プロ初勝利をし、スタンドのファンの声援に応えるオリックス・山本=ゾゾマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
  • 9回、登板したオリックス・小林=ゾゾマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
  • 8回、登板するオリックス・大山=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
  • 6回ロッテ・パラデスの邪飛を好捕するオリックス・大城=ZOZOマリン(撮影・戸加里真司)
  • 6回、若月の適時打で生還するオリックス・T-岡田=ゾゾマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
  • 2回1死一、三塁、オリックス・若月が左前に先制打を放つ=ZOZOマリン
  • 2回、若月の適時打で生還し、ベンチの出迎えを受けるオリックス・中島=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
  • 2回、先制の適時打を放ったオリックス・若月=ゾゾマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
  • 先発のオリックス・山本=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
  • 先発のオリックス・山本=ZOZOマリンスタジアム(撮影・戸加里真司)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリックス、21安打14得点の猛打でルーキー山本のプロ初勝利後押し