2017.8.30 05:00

プロ注目の横浜商大・渡辺、国内9球団の前で144キロ

プロ注目の横浜商大・渡辺、国内9球団の前で144キロ

 横浜商大は29日、神奈川大学野球連盟の秋季リーグ開幕戦で、今春優勝の桐蔭横浜大に1-3で敗れた。エース左腕、渡辺佑樹投手(4年)は最速144キロの直球を中心に攻めたが9安打3失点に「(打者が)狙っている初球の真っすぐを打たれてしまった」と反省。この日は国内9球団が視察し、楽天・長島スカウト部長は「伸びしろがあるし、終盤まで見ていく」と評価した。 (横浜市)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. プロ注目の横浜商大・渡辺、国内9球団の前で144キロ