2017.8.30 05:00

初の女性指揮官・橘田恵監督が意気込み「アジアで一番に」

初の女性指揮官・橘田恵監督が意気込み「アジアで一番に」

 女子日本代表が29日、「第1回アジアカップ」(9月2日開幕、香港)に向けて会見。代表初の女性監督となる橘田恵監督(34)は「アジアで一番になり、普及と発展につなげられるよう日本の女子野球を発信したい」と意気込んだ。大会は日本、台湾、韓国、香港、パキスタン、インドの6チーム総当たりで行われ、日本は競技力の向上や若手の育成を目的に、18歳以下の選手でチームを編成した。 (東京都内)

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球その他
  4. 初の女性指揮官・橘田恵監督が意気込み「アジアで一番に」