2017.8.26 05:03(1/2ページ)

ヤ軍大乱闘にマー君“参戦”…両軍監督ら含め8人退場

ヤ軍大乱闘にマー君“参戦”…両軍監督ら含め8人退場

特集:
田中将大
ここは本当に野球のグラウンドなのか!? ヤンキースとタイガースは六回に大乱闘。合計8人が退場となった(ゲッティ=共同)

ここは本当に野球のグラウンドなのか!? ヤンキースとタイガースは六回に大乱闘。合計8人が退場となった(ゲッティ=共同)【拡大】

 タイガース10-6ヤンキース(24日、デトロイト)米大リーグ、タイガース-ヤンキースの六回、ヤ軍の田中将大投手(28)も“参戦”する大乱闘が起きた。両軍の監督らを含めて、8人が退場になるなど、大荒れとなった一戦は、ヤ軍が6-10で敗れた。

 パンチの連打にタックルやキックが入り乱れる。グラウンドがリングと化した。六回二死、ヤ軍の中継ぎ右腕、カンリーがタ軍の主砲・カブレラに投げた球は背後を通過し、主審はカンリーに退場宣告。これに抗議したジラルディ監督も退場処分になり、投手がチャプマンに交代するなど、約7分が経過。落ち着いたかと思われたが、終わってはいなかった。

 タ軍のカブレラが、言い争いになったヤ軍の捕手、ロマインの胸を両手で突いた。するとロマインがカブレラの腰をつかんで倒し、本塁付近は両軍の選手でもみくちゃに。ベンチで成り行きを見守っていた田中もグラウンドに飛び出して“参戦”し、混乱を収めるべく振る舞った。

【続きを読む】

  • 乱闘に参加した田中にけがはなかった(USATODAY)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. ヤ軍大乱闘にマー君“参戦”…両軍監督ら含め8人退場