2017.8.26 05:04(2/2ページ)

DeNA4連勝で虎に2・5差!ラミ監督、山崎康20S絶賛「いい仕事」

DeNA4連勝で虎に2・5差!ラミ監督、山崎康20S絶賛「いい仕事」

山崎康(右)はラミレス監督とタッチを交わした

山崎康(右)はラミレス監督とタッチを交わした【拡大】

 「いい仕事をしてくれている。20セーブは彼に関しては驚くような数字ではないよ」

 ラミレス監督の信頼は不動だ。チームはヤクルトに13勝6敗として今季の勝ち越しが決定。劇的な3夜連続サヨナラ勝ちの後も白星を稼ぎ、2位・阪神に2・5ゲーム差に迫った。「一試合一試合ですね。チームが勝てばうれしい」と山崎康。『ハマの守護神』が重ねるセーブは、下克上の秋への確かな足取りだ。 (佐藤春佳)

データBOX

 〔1〕DeNA・山崎康が今季20セーブ。昨年、プロ野球史上初のプロ1年目から2年連続で20セーブを達成。自身の持つプロ野球記録を3年に伸ばした。
 〔2〕DeNA(前身球団を含む)で3年連続20セーブ以上をマークしたのは、1995-98年の佐々木主浩(4年、32→25→38→45)、2005-07年のクルーン(26→27→31)、10-12年の山口俊(30→34→22)に次いで5年ぶり4人目。

試合結果へ

  • 山崎康は20セーブ目を挙げた。DeNAの躍進に、この男は欠かせない(撮影・大橋純人)
  • 最後を締めたDeNA・山崎康(右から2人目)はナインとハイタッチ=神宮球場(撮影・大橋純人)
  • 9回から登板し、20セーブ目を挙げたDeNA・山崎康=神宮
  • ヤクルトに勝利しファンにむけてビクトリーポーズをするDeNA・ラミレス監督=神宮球場(撮影・大橋純人)
  • 7回DeNA1死一、二塁、桑原が中前に適時打を放つ=神宮
  • 7回DeNA1死二、三塁、筒香が左中間に2点二塁打を放つ=神宮
  • 6回ヤクルト2死二塁、藤井を遊ゴロに打ち取りガッツポーズする先発のDeNA・井納=神宮
  • 3回、先制の2点二塁打を放つDeNA・筒香=神宮球場(撮影・大橋純人)
  • 1回2死一、二塁、リベロの飛球を好捕するDeNA・梶谷=神宮
  • 先発したDeNA・井納=神宮球場(撮影・大橋純人)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA4連勝で虎に2・5差!ラミ監督、山崎康20S絶賛「いい仕事」