2017.8.15 11:00(1/4ページ)

【二十歳のころ 杉下茂(1)】戦時中、野球は「敵性スポーツ」キャッチボールもできなかった

【二十歳のころ 杉下茂(1)】

戦時中、野球は「敵性スポーツ」キャッチボールもできなかった

特集:
二十歳のころ
杉下茂氏

杉下茂氏【拡大】

 大型連載の第20回は日本で初めてフォークボールを自在に操り、1954年に中日を球団初のリーグ優勝と日本一に導いた杉下茂氏(91)。二十歳の誕生日は太平洋戦争の終戦直後、出征先の中国で迎えた。旧制高校時代は故障や病気でマウンドから離れていたが、復員後に明大で「投手・杉下」が復活。“フォークボールの神様”の誕生には、戦争と明大での猛練習が大きくかかわっていた。

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 【二十歳のころ 杉下茂(1)】戦時中、野球は「敵性スポーツ」キャッチボールもできなかった