2017.8.13 17:02

明豊は五回終えて4-1とリード

明豊は五回終えて4-1とリード

3回、適時二塁打を放つ明豊・浜田=甲子園球場(撮影・水島啓輔)

3回、適時二塁打を放つ明豊・浜田=甲子園球場(撮影・水島啓輔)【拡大】

 第99回全国高校野球選手権大会第6日第4試合(明豊-坂井、13日、甲子園)第4試合は2年ぶり6度目の明豊(大分)と初出場の坂井(福井)が対戦。明豊が五回を終えて4-1とリードしている。明豊は三回、一死二塁から3番・浜田の左翼フェンス直撃の適時二塁打で1点を先制した。坂井は五回、二死二塁から3番・帰山の放った打球を相手二塁手が後逸し、ボールが外野を転がる間に二走が生還した。

 明豊はその裏、無死一塁から浜田が中越えに2打席連続となる適時二塁打を放ち2-1と勝ち越した。なおも一死一、三塁として6番・本多、7番・吉村の連続適時打で4-1とした。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 投球する明豊・佐藤楓馬=甲子園球場(水島啓輔撮影)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 明豊は五回終えて4-1とリード