2017.8.13 05:03(1/2ページ)

日本文理、川村弾で1勝!3安打5打点に大井監督も称賛「監督史上トップクラス」

日本文理、川村弾で1勝!3安打5打点に大井監督も称賛「監督史上トップクラス」

一回に先制2ランを放った川村は、ガッツポーズ。一塁ベンチのチームメートも右手を突き上げた (撮影・佐藤徳昭)

一回に先制2ランを放った川村は、ガッツポーズ。一塁ベンチのチームメートも右手を突き上げた (撮影・佐藤徳昭)【拡大】

 第99回全国高校野球選手権大会第5日第2試合(日本文理9-5鳴門渦潮、12日、甲子園)代名詞の「つなぐ野球」で日本文理が16安打9得点を挙げた。一回、一死一塁。3番・川村が、左中間席へ高校通算40号となる先制2ラン。これで勢いがついた。

 「打った瞬間、いったなと。直球狙いで思い切り振り抜きました。甲子園で打ったホームランが(今までで)一番です」

 2009年夏の甲子園決勝、日本文理対中京大中京(愛知)。4-10の九回二死から、5点を奪い、あと一歩のところまで追い詰めた文理の“つなぐ野球”にあこがれ入部を決意した。「(当時の映像を)携帯に保存してあります。時間があるときに見ますね」と気持ちを高ぶらせている。

【続きを読む】

  • 1回、2点本塁打を放った日本文理・川村啓真=甲子園球場(撮影・佐藤徳昭)
  • 8回、適時二塁打を放った日本文理・川村=甲子園球場(撮影・須谷友郁)
  • 1回、2点本塁打を放った日本文理・川村=甲子園球場(撮影・須谷友郁)
  • 3回、登板する日本文理・新谷=甲子園球場(撮影・須谷友郁)
  • 2回、2点本塁打を放った日本文理・笠原(右)=甲子園球場(撮影・須谷友郁)
  • 2回、2点本塁打を放った日本文理・笠原=甲子園球場(撮影・須谷友郁)
  • 2回、適時二塁打を放った日本文理・松木=甲子園球場(撮影・須谷友郁)
  • 鳴門渦潮戦に先発した日本文理・鈴木=甲子園
  • 2回、2点本塁打を放った日本文理・笠原=甲子園球場(撮影・佐藤徳昭)
  • 2回、2点本塁打を放った日本文理・笠原=甲子園球場(撮影・佐藤徳昭)
  • 先発の日本文理・鈴木=甲子園球場(撮影・須谷友郁)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 日本文理、川村弾で1勝!3安打5打点に大井監督も称賛「監督史上トップクラス」