2017.8.13 23:00

広島・西川、5戦連続安打となる2安打をマーク「左投手から打てたの収穫」

広島・西川、5戦連続安打となる2安打をマーク「左投手から打てたの収穫」

1回、適時打を放つ広島・西川=マツダスタジアム(撮影・松永渉平)

1回、適時打を放つ広島・西川=マツダスタジアム(撮影・松永渉平)【拡大】

 (セ・リーグ、広島4-1巨人、20回戦、広島15勝5敗、13日、マツダ)広島の西川が5試合連続安打となる2安打をマークし、勝利に貢献した。2-0の一回二死一、二塁で、今村の変化球を捉えて右前への適時打とし「打席の中で走者をかえすイメージしかなかった。左投手から打てたのも収穫」と手応えを口にした。

 四回にも左前打を放ち、前日12日に殊勲のソロ本塁打を放った勢いを持ち込んだ。7試合連続の先発出場で「出してもらっている以上、結果を出さないと」と貪欲。2年目の成長株に、緒方監督も「起用に応えてくれる。このチャンスをしっかりつかめるように、いい内容を見せてくれたら」と期待した。

松山(一回に犠飛)「最低限の仕事ができた」

広島・畝投手コーチ(岡田に)「威力ある直球を中心にして、カーブをカウント球にも使えていた」

試合結果へ

  • 1回、適時打を放つ広島・西川=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)
  • 4回、左前打を放つ広島・西川=マツダスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 11勝目を挙げた岡田=マツダスタジアム(撮影・矢島康弘)
  • 先発の広島・岡田=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)
  • 1回、広島・松山の犠飛で本塁へヘッドスライディングした菊池=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)
  • 1回、広島・松山の犠飛で本塁へタッチアップした菊池はベンチのナインに迎えられる=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)
  • 1回、犠飛を放つ広島・松山=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)
  • 6回、巨人・陽岱鋼の安打を後逸する広島・鈴木=マツダスタジアム(撮影・鳥越瑞絵)
  • 9回、2000本安打を達成した巨人・阿部に花束を渡す広島・新井=マツダスタジアム(撮影・松永渉平)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・西川、5戦連続安打となる2安打をマーク「左投手から打てたの収穫」