2017.8.12 20:45

ロッテ・伊東監督、涌井の力投たたえるも「秋山の2ランは防げる一発だった」

ロッテ・伊東監督、涌井の力投たたえるも「秋山の2ランは防げる一発だった」

ベンチで厳しい表情のロッテ・伊東監督=ZOZOマリンスタジアム(撮影・大橋純人)

ベンチで厳しい表情のロッテ・伊東監督=ZOZOマリンスタジアム(撮影・大橋純人)【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ0-3西武、18回戦、西武13勝4敗1分、12日、ゾゾマリン)ロッテの涌井は8回を投げて2本塁打による3失点で9敗目を喫した。三回、金子侑に高めに浮いた速球を右翼席に運ばれ、八回には秋山に低めのフォークボールを捉えられて手痛い2ランを浴びた。試合後は報道陣に対応せず球場を後にした。

 6月23日に3勝目を挙げたのを最後に4連敗。伊東監督は力投をたたえながらも「粘り切れなかった。秋山の2ランは防げる一発だった」と悔しそうに振り返った。

荻野(多和田に完封を許し)「制球も、速球の切れも良かった。うまく緩急を使われた」

田村(涌井とのバッテリーで八回、秋山に2ランを浴び)「長打を食らってはいけない場面。フォークボールは低めに行ったが、秋山さんにはもう一つ低めに行くしかなかった」

試合結果へ

  • 3回、西武・金子(右)に先制ソロ本塁打を許したロッテ・涌井=ZOZOマリンスタジアム(撮影・大橋純人)
  • 先発のロッテ・涌井=ゾゾマリンスタジアム(撮影・大橋純人)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテ・伊東監督、涌井の力投たたえるも「秋山の2ランは防げる一発だった」