2017.8.12 16:45

鳴門渦潮、エース・河野が序盤に7失点「自分の力が出せなかった」

鳴門渦潮、エース・河野が序盤に7失点「自分の力が出せなかった」

日本文理戦に先発した鳴門渦潮・河野=甲子園

日本文理戦に先発した鳴門渦潮・河野=甲子園【拡大】

 第99回全国高校野球選手権大会第5日第2試合(日本文理9-5鳴門渦潮、12日、甲子園)2012年に鳴門一と鳴門工が統合した後、初の甲子園出場となった鳴門渦潮は、徳島大会全4試合に先発したエース河野が二回途中までに7失点。得意のスライダーが決まらず「自分の力が出せなかった。腕を振れず、直球も高めに浮いてしまった」と涙で声をつまらせた。

 森監督は10日に父親を肺炎で亡くし、試合前日の11日に喪主として告別式を行った後、初戦に臨んだ。「(父に)校歌を聞かせてあげたかった」と悔しそうに話した。

鳴門渦潮・森監督「(先発)河野がストライクを取れなかったのが全て。普段通りの野球ができなかったことが悔しい」

鳴門渦潮・松崎主将「最初の7点が大きな敗因。打撃では力みと緊張があって浮足立ってしまった」

鳴門渦潮・鈴江投手(2番手で好投)「思い切って内角を突ける投球ができたらいいと思った。いつでもいける準備はしている」

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 1回、日本文理・川村(左)に2点本塁打を打たれた鳴門渦潮・河野=甲子園球場(撮影・佐藤徳昭)
  • 先発した鳴門渦潮・河野=甲子園球場(撮影・須谷友郁)
  • 3回、力投する鳴門渦潮・鈴江=甲子園球場(撮影・須谷友郁)
  • 4回、適時打を放った鳴門渦潮・鈴江=甲子園球場(撮影・須谷友郁)
  • 初戦で敗退し、グラウンドの土を集める鳴門渦潮・松崎主将=甲子園
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 鳴門渦潮、エース・河野が序盤に7失点「自分の力が出せなかった」