2017.8.12 05:00

【小川SDチェック】広陵・中村は高校ナンバーワン捕手だろう

【小川SDチェック】

広陵・中村は高校ナンバーワン捕手だろう

6回、中京大中京・鈴村の犠打失敗で二塁封殺する広陵・中村=甲子園球場(撮影・永田直也)

6回、中京大中京・鈴村の犠打失敗で二塁封殺する広陵・中村=甲子園球場(撮影・永田直也)【拡大】

 第99回全国高校野球選手権大会第4日第1試合(広陵10-6中京大中京、11日、甲子園)中京大中京戦で5打数4安打3打点の広陵・中村奨成捕手は、攻・守・走がそろった右打者。六回に右中間へソロ、八回には右翼ポール方向へ高い弾道での2ランと、逆方向へ飛ばした。

 六回無死一塁のバント処理では軽快なフットワークと速い送球で、一走を二塁で刺した。捕球から二塁への送球タイムがコンスタントに1秒8から1秒9という、自信の上での判断だった。足も速く、50メートルを6秒0で走ると聞いている。

 春の招待試合を視察したときは腕に死球を受けたこともあり、実力がわからなかったが、高校ナンバーワン捕手だろう。

 横浜・増田珠外野手は秀岳館戦で神奈川大会から5試合連続本塁打はならず、試合も敗れたが、3打数1安打。中村とともに注目して見つめた。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 8回、2点本塁打を放つ広陵・中村=甲子園球場(撮影・佐藤徳昭)
  • 8回、2点本塁打を放つ広陵・中村=甲子園球場(撮影・佐藤徳昭)
  • 6回、本塁打を放つ広陵・中村=甲子園球場(撮影・二星昭子)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 【小川SDチェック】広陵・中村は高校ナンバーワン捕手だろう