2017.8.12 20:09

ソフトB・和田が術後初の実戦 2軍戦で2回1/3無失点

ソフトB・和田が術後初の実戦 2軍戦で2回1/3無失点

 5月に左肘を手術したソフトバンクの和田毅投手が12日、福岡県筑後市のタマホームスタジアム筑後で行われたウエスタン・リーグの広島戦で、術後初となる実戦に臨んだ。先発して2回1/3を投げ、1安打無失点で3奪三振。4月7日の西武戦以来の試合に「いい形で投げられた」と柔和な笑顔を浮かべた。

 一回一死から梵に左翼線二塁打を許したが、難なく後続を断った。二回は三者凡退に抑え、三回に先頭打者から三振を奪ったところで交代した。計37球で最速は142キロ。変化球の制球を課題とした上で「全ての球で、より精度を高めていきたい」と話した。

 最低でもあと1度は2軍戦で投げ、8月中の1軍復帰の可能性もある。経験豊富な36歳のサウスポーは「上のチームの戦力になれる状態で戻りたい」と言葉に力を込めた。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトB・和田が術後初の実戦 2軍戦で2回1/3無失点