2017.8.10 20:09

葛野ジュニアスポーツ団、2分間で120回キャッチボールし優勝

葛野ジュニアスポーツ団、2分間で120回キャッチボールし優勝

 「キャッチボールクラシック2017マクドナルド・トーナメント」が10日、全日本学童軟式野球大会開会式の後、神宮球場近くのグラウンドで行われ、葛野ジュニアスポーツ団(京都)が優勝した。

 1チーム9人が2分間でキャッチボールを何回できるかを競った。葛野は120回で1位。115回の高原スポーツ少年団(宮崎)が2位、114回の城東軍団(愛媛)が3位となった。

 西武で活躍した石井貴氏、広島などでプレーした西山秀二氏ら元プロ4選手が特別参加して選手と触れ合った。「キャッチボールクラシック」は野球に親しんでもらおうとプロ野球選手会が各地で開催している。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球その他
  4. 葛野ジュニアスポーツ団、2分間で120回キャッチボールし優勝