2017.7.30 05:05(4/4ページ)

怪物は横浜にも!増田、大会新4戦連発で連覇導いた/神奈川

怪物は横浜にも!増田、大会新4戦連発で連覇導いた/神奈川

夏の神奈川大会・3試合以上連続本塁打

夏の神奈川大会・3試合以上連続本塁打【拡大】

 「増田は自立した。個人的に結果をほしがって打つこともあったが、精神的に成長した。本当に多くの人々に感謝し、一試合でも多く、甲子園で戦いたい」

 平田監督もうなずいた。“ハマの怪物”増田が、今夏の甲子園で、清宮のような全国区への飛躍を狙う。 (赤堀宏幸)

応援席で観戦した増田の母・美穂さん「いいところで(本塁打を)打ってくれた。これから厳しい戦いがあるので、がんばってほしい」

完投勝利の横浜・板川「きょうはチェンジアップがとても良かった。昨年の方が力は上だが、先輩たちより多く勝ちたい」

横浜OBのDeNA・筒香「おめでとうございます。母校ですし、頑張ってほしい。変にプレッシャーを感じることなく、最後まで楽しんでほしい」

同じく楽天・藤平「甲子園という舞台は本当に自分を成長させてくれる場所。一試合でも多くの試合をしてきてください」

★燕スカウト絶賛!!

 今秋のドラフト候補・増田を視察したヤクルト・橿渕スカウト部デスクは「うちの山田のように、ここ一番の勝負強さが際立っている」と早くも“山田2世”と期待した。「1球で仕留められる右打者。甲子園での打撃が楽しみになった」と今後もマークを続けていく方針だ。

横浜(よこはま)

 1942(昭和17)年に横浜中学校として創立。48年から現校名。普通科のみの私立男子校で、生徒数は813人。野球部創部は46年で部員数は65人。2年連続17度目の出場(春は15度)。優勝は春3度、夏2度。主なOBは松坂大輔(ソフトバンク)、涌井秀章(ロッテ)、筒香嘉智(DeNA)。所在地は横浜市金沢区能見台通46の1。葛蔵造校長。

試合結果へ地方大会日程へ

  • 歓喜の胴上げで宙に舞った増田はおどけた(撮影・荒木孝雄)
  • 三回、増田は左翼席に4戦連続の一発。しっかりと見届けた(撮影・早坂洋祐)
  • 夏の神奈川大会・1大会通算4本塁打以上
  • 高校生・今年の主なドラフト候補
  • プロ注目のスラッガーを比較!
  • 東海大相模時代の日本ハム・太田
  • 東海大相模時代の原辰徳氏
  • 桐蔭学園時代の巨人・高橋由伸監督
  • 横浜時代のDeNA・筒香
  • 3回、勝ち越しの本塁打を放つ横浜・増田珠=横浜スタジアム(撮影・早坂洋祐)
  • 横浜の先発・板川佳矢=横浜市中区の横浜スタジアム(撮影・早坂洋祐)
  • 3回、二点本塁打で追加点をあげる横浜・市村拓巳=横浜スタジアム(撮影・早坂洋祐)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 怪物は横浜にも!増田、大会新4戦連発で連覇導いた/神奈川